ワクワク楽しいことをする引き寄せ効果
☆NLAメソッドとは?



happy2

☆「ワクワクすること」をすれば成功する!?

さて、このブログでは「引き寄せじゃない最強引き寄せ法」
ということで書いていますが、

よく自己啓発やスピリチュアル系の本などで、

「ワクワクすることをしよう!」
とか
「楽しいことをしていると引き寄せが起こる」

的なことを書いているものが多いですが、それは本当なのでしょうか?

◎ワクワクすることをすることの意味

さて、ワクワクすること、楽しいことをやると、
どういうことが起こるのか?

ということですが、

まず、ワクワクすること、楽しいこと、または好きな事
というのは、文字通り、好きだし楽しいし、

それをやっているときは、気持ち的に上がってきますよね。

ということは、「楽しい」波動を世界に送り出す
事になります。

そして、気持ちが良いということは、間違いなく
「コンフォートゾーン」に居るということで、

潜在意識も、邪魔をしません。逆に、

「この人は、これをすることが非常に安心するんだ」

ということで、そのことについての情報をもっと
集めようと、無意識的にその好きなことについての
情報をどんどん取り入れ始めます。

そうすると、その好きな事については、どんどん
詳しくなるし、うまくいく情報も入ってくるし、

「私はこれが好きで得意」という「信念」が出来上がるので
さらにそのことについてうまくいくようになります。

しかも、その好きなことをしていることによって、
波動が上がったり、気持ち的にも上げっている状態で

毎日を生活できるので、他の場面でも、

「好きなことをできている」という気持ちや自信が、

良い影響を与えて、仕事などでも高い波動で出来るように
なりやすいと言えるでしょう。

☆時代が変わってきている

さらに、バシャールなどを始めスピリチュアル系の
本などで、以前から

「最近は世界のエネルギーが上がっているために
どんどん実現のスピードが速くなってきている」

というようなことが書かれていますが、

スピリチュアル的だけでなく、現実的にも、
インターネットなどの発達によって、

人がそれぞれ、本当に得意なことを仕事にするという
ことが容易になってきています。

youtubeで自分の好きなことを表現したり、
ブログで自分の考えを書き続けることで、出版
したり、セミナーを開いたり、

昔に比べると格段、自分の好きなことを仕事に出来る
ということが簡単になってきていると言えます。

逆に言うと、普段気づけば見ている、している、
話している、

というようなことを、深く追求することが
成功する近道になってきているともいえます。

自分が好きなことを追及することで、
ネットの中で、情報を発信することにつながり、
その情報で、助かる人が居る。

そういうつながりが容易になっている今、

あなたが本当に好きなことを追及することこそが
仕事につながっていくと言えると思います。

☆NLAメソッドとは?