人生を楽に生きるコツ「期待しない」幸せを引き寄せる方法
☆NLAメソッドとは?



☆人生を楽に生きるコツ「期待しない」

こんにちは!心理カウンセラーで気功師で

「NLAメソッド」のトモヒトです!

 

今回は、「人生を楽に生きるコツ」ということについて

書いてみたいと思います。

 

これは、人間関係を円滑にするということと

つながってくるんですが・・・。

 

◎「失望」は期待があるから

さて、まず生きている上で「失望」する時

というのは、その逆を「期待」しているからです。

 

例えば、「彼が頼りない」と思うのは、

「彼氏(旦那)というものは、たくましく

頼りがいがあるもの」

 

という「期待」があるからです。

 

また、人生においても、

「こうなれたらいいな」とか「こうなるべき」という

「期待」や「思い込み」があるから、

 

それから外れると、「失望」するし、

「思い通りに生きられていない」となってきます。

 

特に「引き寄せの法則」を実践していたりすると、

その望んだ結果がなかなか引き寄せられてこないと、

 

「なんだよ!引き寄せの法則なんて本当なの!?」

という感じで、イライラしたりしますよねw

 

そして、逆に、「強い期待」を持っていることほど、

裏切られる結果になります。

 

それは・・・

 

◎全て幻想です

確かに、「こんな人生を生きたい」とか、

「こんなものを手に入れたい」とか考えるのは、人の常

ですし、

 

それが生きる指針になるということも考えられますが、

 

多くの場合、「引き寄せの法則」を使おうと、

強く願っている人って、行動してなかったり

しますよね。

 

その願望に対して、思い描いたり、アファメーションを

したりしているだけでは、それは「幻想」です。

 

「引き寄せ」系の本を書いていたり、セミナーを

している人って、それなりに行動してますよね?

 

ブログ書いたり、本を出版したり、セミナーを開催

したり。

 

◎本来の「引き寄せ」とは?

そして、本来の「引き寄せ」とは、

僕は「行動」だと思っています。

 

つまり、「~~を手に入れたい」と

思っていて、それが手に入ると信じられているなら、

 

それを手に入れるために行動しませんか?

 

つまり、「高級スポーツカーが欲しい!」

と思っているなら、それを思い描いて、アファメーションを

するだけじゃなくて、

 

ディーラーに行って、試乗してみたり、

ローンのシミュレーションしてみたりとか、

 

信じられているなら、行動できるはずです。

 

しかし、思い描くだけで、行動しないというのは、

「今は無理だからね・・・」

 

と信じているということ。

 

引き寄せの法則とは、

「自分が信じた状態が実現する」といわれています。

 

だから「今は無理」という現実が実現しています。

 

◎望みを実現したいなら、「期待しない」

 

そして、ここからが僕が一番言いたいことですが、

「期待する」ということは、

 

「今は手に入っていないけど、手に入ったらいいな」

という状態だから、「期待」します。

 

つまり、「期待」する時点で、

 

「今私は持っていない」「なかなか手に入らないかもしれない」

 

ということをどこかで信じているからです。

 

例えば、今すでに歌手の人が

「早く歌手になりたい!」

とは思わないように、

 

自分が「そうなっていること」に対しては、

「期待」が生まれません。

 

 

「期待」をしないということは、

「自分がそうなっている(そうなっていく)ことを信じている」

という状態です。

 

そういう状態であれば、状況がどうなろうと、「失望」

することはないし、

 

不思議と、「期待していない」ことに限って、

スムーズに実現します。

 

だから、あなたの望みがまだ実現していないからといって、

必死に願ったり、

新しい「引き寄せ法」を学んだり、

しないで、

 

「私には私にとって最高の人生がもたらされる」

と信じて、

 

毎日、自分がしたいと思う行動をしていく

ということに尽きます。

 

とにかく、思いついたことをなんでもすぐに行動に

移すということです。

 

それが「最高の引き寄せ」になるでしょう。

☆NLAメソッドとは?